那智の滝 | 近畿滝マニア同好会

近畿滝マニア同好会

那智の滝

日本一迫力があるといわれている和歌山県の「那智の滝」というのは、世界遺産に認定されるほど見応えがあります。那智の滝というのは熊の古道には入っていないものの散策コースにも含まれています。そのため、歩いて疲れた心身のひと時の癒しでもあります。 那智の滝は大きいということで非常に有名です。しかし、那智の滝というのは48もの滝があります。私たちが知っている滝というのは数ある那智の滝のたった一つなのです。ただ、メディアでも大きく取り上げられている滝は最も大きく、迫力があります。 那智の滝は日本の滝100選にも選ばれていますが、それだけではなく日本の音風景100選にも選ばれています。見た目だけではなく滝の流れる音も素晴らしいということで行く価値は十分あります。世界遺産や滝には興味がないという人でも那智の滝は一味もふた味も違います。五感で滝のすごさを感じることで滝へのイメージが払拭されるかもしれません。 那智の滝は近くまで行って見ることが出来ます。水が流れるところから非常に落差がありますので周囲はマイナスイオンで溢れています。もちろん、近くで見ても良いのですが、那智の滝というのは非常に大きいので遠く離れていても十分はっきりと見えます。どこから見ても美しく強いですが、さらに那智の滝が美しく見えるポイントと言うのは、那智青岸渡寺の三重塔から眺める風景です。ここから滝を見ると滝の水がどのように流れているのか全体を確認できます。